面白講座

トップ>面白講座

 ここでは私たちコンサルタントがどのような形でまちづくに関わっているのかを具体的な事例をもとに紹介してます。まちづくりというと難しく考えがちですが、私たちの生活と密着しています。まちづくりって面白い!ということをみなさんに知っていただければ幸いです。


■2010年■

お茶でもてなす城山・覚王山「文化の里」魅力発見/名古屋市千種区

岐阜・柳ケ瀬地区におけるまちづくりの取組/岐阜市・柳ケ瀬地区

■2009年■

化するみんな(人・動物・植物)の場所づくり/

名古屋芸術の杜をみんなでつくる会
~久屋大通公園(桜通以北)をフィールドとした取り組み~/名古屋市中区

 「どんこう」で進化するみんな(人・動物・植物)の場所づくり/
愛知県一宮市・エコハウス138ビオトープ園「びおっこ」

 春日井市勝川駅周辺街づくりの新たな取り組み/愛知県春日井市
勝川・味美ちょいのりバス「かっちぃ」

■2008年■

賑わいを取り戻すための谷汲門前街並整備/岐阜県揖斐川町

半田のまちの個性を引き出す都市拠点施設「ク・ラ・シ・ティ半田」/愛知県半田市

ゆとりある住まいの実現にむけた情報発信/愛知県

■2007年■

「公共の福祉」について考える

■2006年■

(仮称)北地区福祉会館の整備/愛知県日進市

ユニバーサルデザインによるまちづくり/名古屋市立大学・名古屋市千種区

ものづくり文化の道/名古屋市西区

■2005年■

城山・覚王山散策路サインづくり/名古屋市千種区

蔵のまち半田のまちづくり/愛知県半田市

■2004年■

まちづくり活動団体の育成/名古屋市瑞穂区

遠郊外住宅地の住環境改善/埼玉県飯能市原市場地区

ゆるやかな再開発事業の試み/愛知県西春町

■2003年■

まちの安全の確保と歴史の継承/愛知県西枇杷島町

吹奏楽とまちづくり/名古屋市名東区&東区

高齢化社会と中心地整備

地元大学との連携・交流による中心市街地の活性化/愛知県西春町

■2002年■

岐阜市・玉宮通りの住民等を主体としたまちづくり

再開発事業と合意形成

城山・覚王山地区魅力アップ事業/名古屋市千種区

グリーンベルト構想/愛知県東郷町

「器から器へ」美濃焼き産地からの発信/岐阜県東濃地域

■2001年■

市街地再開発事業によるまちづくり/愛知県小牧市(小牧三丁目地区)

豊田市の住民参加による防災まちづくりの取り組み/愛知県豊田市

住民参加というよりも、住民先導のまちづくり/千葉県松戸市

総合計画策定プロセスにおける市民参加の試み/愛知県津島市

■2000年■

市庁舎建設も市民の手で/愛知県犬山市

まちに拡がる地域通貨

市民の「足」として活躍するコミュニティバス

「共同化」とはどのようなことでしょうか/名古屋市港区

城下町地区における住民参加型まちづくり/愛知県犬山市

元気のある商店街/三重県桑名市「寺町商店街」

■1999年■

公園の再整備を自分たちの手で/名古屋市港区(築地地区「夢塾21」)

商業振興とまちづくり /愛知県津島市

再開発とはどのようなことでしょうか /愛知県知立市

地域連携型住まい・まちづくり /美濃路地域・尾張東部丘陵地域・三河湾地域

学童保育づくり